テトラサイクリン歯をセラミッククラウンで白くしたい


テトラサイクリン歯をセラミッククラウンで治療する手順


セラミッククラウンとは、セラミックという素材で出来た被せ物(クラウン)のことを指します。
歯の周囲をぐるっと削り、セラミッククラウンを被せる治療になりますので
神経を傷つけることなく、歯の形や大きさまでも整えることが出来ます。
もちろん、歯の縞模様を完全に消すことが出来ます。

テトラサイクリン歯だけでなく、
歯並びや歯の形も整えたいと希望される方に適しています。
また被せ物の素材は、全てセラミックで作られる「オールセラミッククラウン」が
経年劣化を起こさず、審美的にもっとも優れた材料になります。
金属やプラスチックを含む被せ物だと、数年で変色・変形などの経年劣化を
起こしてしまい、素材自体の色も、ご自身の歯と比べて、透明感に欠けるという特徴があります。

   
セラミッククラウン治療前
セラミッククラウン治療前
→セラミッククラウン治療後
セラミッククラウン治療後

こちらの方は、以前から歯の縞模様が気になっている とご相談に見えました。
上下の歯が変色してしまい、笑顔に自信が持てないとお悩みでした。

セラミッククラウンの治療では、歯のお色だけではなく、歯並びも同時に整えることが出来ます。
上の歯6本にセラミッククラウンをセットし、周囲の歯にホワイトニングを行いました。

お肌の色がとても白い方だったので、お顔に合う、透明感の高いオールセラミックを
セットし歯の形と歯並びも整えました。
下の縞模様も薄くなり、「キレイになって、笑顔に自信が持てそうです」と
とても喜んで頂けました。

   
セラミッククラウン治療前
セラミッククラウン治療前
→セラミッククラウン治療後
セラミッククラウン治療後

上の治療例では、前歯6本にオールセラミッククラウンをセットしました。
以前に前歯4本を治療されていましたが、被せ物が変色してしまい、
色やツヤに違和感があるとお悩みでした。
新しくセットした素材はオールセラミックを使用していますので
ご自身の歯と見分けのつかない程の自然なツヤと透明感があります。
またドクターの高い技術力により、歯茎より自然に生えているように仕上げることが出来ます。

笑った時に見える前歯を、全てご希望の白さにすることが出来たので、お顔全体の印象がとても明るくなりました。
ずっとコンプレックスだった歯が白くなると同時に歯並びも整い
「人前で口を隠して笑うことが無くなりました」と大変満足していらっしゃいました。