最先端の審美歯科のテクニック


最新の審美歯科治療とは

◆セラミック治療とホワイトング治療の併用


セラミック治療とホワイトニング治療前
 ご相談に来院された時の状態

こちらは、以前治療した前歯のセラミックが
折れ土台が見えている状態です。
前歯をキレイになおすだけでなく、全体的な
黄ばみもキレイにしたいとのご希望でした。

↓

ホワイトニング治療後
 まずはホワイトニング治療

昔は効果的なホワイトニング治療が確立されていなかったため、周囲の歯の色に合わせて
セラミックを入れるしかありませんでした。
最新の審美歯科治療ではホワイトニング治療を
セラミック治療よりも先に行い、
きちんと歯の白さをアップさせてから
その白さに合わせてセラミックをセットします。

↓

セラミック治療後
 セラミックのセットが完了。
 全ての治療が終了しました

白くなった周囲の歯に合わせて、オールセラミックのクラウンをセット。
今回は、上の前歯6本にオールセラミックをセットし周囲の歯にホワイトニングを行いました。
ホワイトニングを行ったことにより
ご希望のお色の明るいクラウンをセットすることが出来ました。
「前歯を機能的になおす」
「全体の黄ばみを落として白くする」
「前歯を、さらにキレイなものに仕上げる」。
機能面も審美面も兼ね備えた、
ご希望通りの仕上がりになりました。

☆治療後のご感想☆

前歯が折れて、口を開けるのも恥ずかしかった状態から一転、自信を持って笑えるようになりました。
ずっと前から気になっていた歯の黄ばみもとれ、前よりも若く見られることが増えました。
思い切って治療を受けて良かったです。今は、とても満足しています。