審美歯科QandAひろば -審美歯科推進研究会-


Question

前歯をぶつけてしまい、片方は神経が死んでしまい保険の被せ物をいれ、片方は神経が生きているので詰め物をしました。
時間が経ち、被せ物の色が変わってきてしまったので綺麗にしたいのですが、どの位の期間でできますか?
また費用はどれぐらいかかるのでしょうか?


Answer

現在保険の被せ物は前歯の裏側に金属があり、全周白く綺麗にする場合は自費治療のセラミックの被せ物になっています。保険の被せものに使用する白い材料に比べ、セラミックは透明性があり、グラデーションなどその人その人に合わせた美しく自然な感じに仕上がります。その為各病院により金額に差がありますが、参考までに当院では162,000〜183,600になり ます。

治療期間は、最短で1か月から1か月半ほどになります。治療の流れとしては初回にレントゲン写真などで歯本体に問題が無いことを確認し、被せものをはずし、仮歯をセットします。しばらく仮歯で過ごしていただき、お入れした仮歯の形態など問題が無ければ最終的な型取りをし ます。

技工所に現在の噛み合わせの模型やお色味のお写真を送り、被せ物ができるまで2週間ほどかかります。被せ物ができたらお口の中で確認し最終セットとなります。この時たとえば根っこの治療の必要があったり、仮歯の調整のご希望などあれば治療回数は増えていきます。

また、よりきれいな被せものを入れたい場合は同時進行でホワイトニングを行って頂くと白くなった周囲の歯の色に合わせ被せものを入れることができます。隣の詰め物の部分は範囲によりますが、変色しているのであれば詰め替えもしくは隣と同様にきれいにしたいのであればセラミックの被せものになります。もしお近くでしたら無料カウンセリングを行っておりますので、是非ご利用くださいませ。

回答:ホワイトホワイトデンタルクリニック 石井先生

Q and A 一覧に戻る