審美歯科QandAひろば -審美歯科推進研究会-


Question

昔の前歯の治療跡を、キレイに白くすることは可能ですか?
もう数十年前にした前歯の詰め物が黄色くなっています。
ホワイトニングは効果がないと言われ、マニキュアにも抵抗があります。
歯茎まで黒ずんできていて、かなり目立つ状態になってしまっています。
せめて詰め物だけでもキレイにしたいのですが、どのような治療になりますか?
普通の歯医者さんでも出来るのか、等も教えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願い致します。

Answer

セラミック治療をやり直すことで、歯も歯ぐきもキレイに出来ますよ。
詰め物などが変色を起こすのは、詰め物に含まれているプラスチックが
水分を吸収してしまうことが原因です。
プラスチックを含まない、オールセラミックなどで歯全体にセラミックを被せる治療を
行えば、長期的に透明感のある、美しい歯をキープすることが出来ます。
ただ、オールセラミッククラウンの治療は保険適用外になりますので、一般的な
歯医者さんではなく、審美歯科や美容歯科でご相談されることをお勧めします。

また、歯ぐきの変色は土台などに含まれる金属が流出している可能性が高いので
被せ物の治療を行う際に、現在の土台を取り除き、金属を含まないグラスファイバーで
土台を立て直し、クラウンを被せる治療が最適だと思われます。
土台・被せ物の治療をきちんと行えば、歯の変色はもちろん、
歯ぐきも元のピンク色を取り戻すことが出来ますよ。

Q and A 一覧に戻る