審美歯科QandAひろば -審美歯科推進研究会-


Question

インプラントを検討していますが、どんな治療ですか?
実は、下の奥歯を2本、虫歯治療のために抜かれました。
保険がきく範囲でということで、部分入れ歯のようなものを作ってもらい、
現在使用中です。
ですが、口の中で動くことがあり、噛んでいても口の中に当たったりして痛く、
あまり快適なものではありません。取り外しの手間も、正直めんどうです。
そこで、インプラント治療であれば解決出来ると聞いたのですが、
いまいち治療法が分かりません。
なんだか大仰な治療な気がするのですが…。
治療の流れなど、詳しく教えてください。

Answer

インプラントは人工歯根のことで、歯槽骨(しそうこつ)に人工的な根を植立し、そこにセラミックの歯をかぶせる治療法です。
最近では特に、インプラントの技術が急速に発達し、10年間維持できる成功率が95%以上となっています。
治療を受ける際には、骨の厚さや神経・血管との距離などを、必ずCTを撮った上で、あご全体の3Dシュミレーションを使って診断することが重要です。

今までは入れ歯しか治療法の選択肢がなかった症例も、インプラントを用いることによって、違和感のない噛み心地を取り戻すことが出来ます。
但し、糖尿病の方や喫煙者の場合、施術が出来ない場合がありますので、ドクターとよくご相談の上、治療計画を立てて下さい。

Q and A 一覧に戻る