オールセラミックの治療例



審美歯科治療例7


審美歯科・ホワイトニング
1番、2番の治療に入ります。
1番は歯と歯ぐきの境目が変色しかかっています。


審美歯科・ホワイトニング
全体の写真です。


治療前です。

右の1番、2番(画像では左になります)が以前他のクリニックでメタルボンド(一部金属を使用するタイプ)で治療していました。
1番の歯と歯ぐきの境目は少し黒く変色が始まっています。
被せる歯にする時に、歯の神経を取り、根っこの治療をするのですが、完全ではなかったようで時々痛みがありました。
今回はメタルボンドをオール セラミック(金属を使用していない)に変えて、根っこの治療を完全にする目的で治療に入りました。

審美歯科・ホワイトニング
土台が入った状態です。


以前治療したメタルボンド(一部金属使用)を取り外し、新しく歯と同じ白い土台を立てました。
土台の上から仮歯を被せます。

注)被せるタイプの治療のやり直しでは、現在使用されている土台を外せない場合もございます。

審美歯科・ホワイトニング
仮歯の状態です。

審美歯科・ホワイトニング
他の歯とのバランスを考えて色を合わせます。


治療経過です。
仮歯が入りました。患者さんとご相談して色を決めます。
仮歯も当クリニックでは明るめの物をご用意しておりますので仮歯だけ他の歯よりも黄色っぽく目立つことは殆どありません。

仮歯の段階で角度、形、大きさなどを相談しながら決めていきます。
患者さんにご納得いただくように仮歯の調整は2回〜3回行います。
その後、形が決まったところで被せるオール セラミックの型取りをします。

審美歯科・ホワイトニング
今回再治療したオール セラミックになります。画面では左1番と2番になります。

治療後です。

オール セラミック(金属を一切使用していない被せ物)が入りました。
当初は他のクリニックで治療したメタルボンド(一部金属使用している被せ物)が入っていましたが、今回が金属を一切使用しておりませんので透明感、ツヤが違います。
お色もレーザー ホワイトニングと組み合わせる事によって3.5から1.0にまで明るくなりました。
他の歯ともバランスも考えて作られているので形もとても自然です。

 


治療例1治療例2治療例3治療例4治療例5治療例6|治療例7|治療例8
治療例9治療例10治療例11治療例12治療例13治療例14治療例15
治療例16